西宮で解決した眼瞼下垂の悩み

眼瞼下垂を引き起こした

西宮駅、眼瞼下垂症のクリニック

眼瞼下垂を引き起こした入院の準備が不要なのでかなり楽仕事中に感じていた目の奥の痛みや肩こりも解消しました

デスクワークを中心に仕事をしていますが、ある時まぶたが重たく感じて、次第に狭くなったことが気になりました。
最初は目の疲れや一時的なものだと思っていましたが、数日が過ぎても改善しないどころか悪化したので、これはまずいと思い西宮のクリニックに相談しました。
西宮の理由は駅が近かったからで、駅の周辺に複数のクリニックがあったのも理由の1つです。
駅周辺のクリニックから眼瞼下垂に詳しそうなところをいくつか選び、比較して評判の良さそうなクリニックに決めました。
すぐに予約して足を運びましたが、診断の結果は眼瞼下垂で、複数の要因が引き金になっているといわれました。
原因はストレスや目の刺激など様々で、加齢による部分も大きいようです。
その為、思い当たることを探してみると、連日のデスクワークやドライアイによる目のかゆみなど、確かに関係がありそうなことがいくつも出てきました。
デスクワークは適度に休憩を挟み運動するなど、これまでも気をつけていましたが、どうやら疲労は着実に蓄積していたみたいです。
それと、ドライアイが進行したことで無意識に目を擦ることが多くなり、眼瞼下垂を引き起こしたり悪化させる要因になったと思われます。
いずれにしても診断してもらえたのは良かったですし、治療法があると分かって安心しました。